NANGAポケッタブルエコバッグ エンボス生地バージョンと比較!!

2021年5月26日

キャンプ好きの方、登山される方ならご存知のあの"NANGA"のシェラフそっくりエコバッグ

か、かわいい…♡(*´-`)

とりあえず、この見た目に一目惚れ。

NANGAのシェラフは、本当に軽くてびっくりするほどコンパクトになる憧れのキャンプギア!!

私たちもNANGAのシェラフは憧れ!ただ、やはりお高いので…まだ揃えられてません(。-∀-)

やっぱりいいよなぁ〜といつも眺めてます笑

そんなタイミングでレジ横にこのエコバッグ発見!!

価格は、1,980円とエコバッグにしてはお高めですが。シェラフと比較すると(←え?)かなりリーズナブル♪

スマホ(iPhone XR)と比較したサイズ感

とても軽くてコンパクトな所は、さすがNANGA!!

広げるとこんな感じ!

縦65cm横41cmレジ袋Mサイズ程度の牛乳パックが6本入るサイズです。

『NANGAポケッタブルエコバッグ』1,980円

素材は、弱撥水加工の施されてる20dnリップストップナイロン。耐久性に優れていて、以前はNANGAのインナーシリーズにも採用されていた生地のようです。

触り心地がいいねぇ♡(*´꒳`*)

BLK/PUR/BRD/COYOTE/GLD/NVYのカラー展開で登場したようだけど、即完売の再販品のグレーってことなのかな?

黒色の収納時少し大きいほうは、エンボス生地バージョン。

細かいNANGAロゴがおしゃれ♪

収納時グレーより黒の方が少し大きいけど広げると同じサイズ。

こちらの黒は、エンボス生地バージョン。40dnナイロンタフタという素材のようです。

うーん。よくわからんが、黒い方がしっかりしてて丈夫そう!グレーの方が柔らかくて触り心地がいい!

収納袋は、裏側に着いたままだから、無くす心配もなし!

ただ、収納する時は、一度袋を裏にする一手間がいるんだなー。(これちょっとめんどくさい)

使う時も出して裏返してから詰めてく感じ!それに気づくまで裏で使ってたよねー。あれ?これロゴなかったっけ?って(・・?)

こんな感じに細くして、これを半分に折って収納袋の位置に向かって端からくるくる巻いて収納。

慣れれば簡単٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

不器用旦那氏が畳むとNANGAが変な形になるけど…笑

この2つ圧倒的にグレーの方が畳みやすい!黒いエンボス生地バージョンの方が最後詰めるのがちょっとキツいかなぁー。

でも、グレーの方は、生地が柔らかくて重たい飲み物とか沢山入れるとちょっと不安ではある…。でも、本当コンパクト!

私は、エンボスバージョンの主張し過ぎないロゴの方がおしゃれだなーって思うけど、どうかな??

スーパーやコンビニのエコバッグとしてだけでなく、アウトドアシーンでも着替えを入れたり、なんやかんや使い勝手良さそう!

FJふぁみは、いつでも使えるように車にぽんっと置いてます(*^^*)